since 2006 ~ 2013
自作電子楽器ノブログ
ブログ更新は以下に移行中です。
->Analogfeeder.com
2種類のイベントの存在
今では、簡単にDJができるようになっている。
PCとコントローラーもしくはコントローラーなくても自分の好きな曲をプレイできる。フリーでネットから曲も落とせる。
そのせいなのかどうか、分からないけれども、簡単に誰でもDJやPCライブができるようになったので、DJやクラブイベントも大きな質の幅があるような気がする。

それもあってか、今、自分の中では、イベントを大きく二つに分けるようにしている。

一つは、
お祭りイベント
これは、音楽に興味がない人が多い、そして、要は楽しく騒げて、酒がのめて、人と絡めればよい。
音楽がメインのようにみせているけど、ある程度どうでもいい。
オーガナイザーは集客が多ければよいと思っている。

もう一つは、
クリエイティブなイベント
音楽好きが集まる。人は決して多くないけれども、表現者の音楽に対する姿勢とそれを見守るお客とに相互作用が生まれる。会話も少ないけど、音楽などの話題ができる。
雰囲気が独特。何かが起きる予感。来ている人のクリエイティブのモティベーションになる。



自分は、イベントに行くとなるとやはり音楽を期待してしまう。断然、後者がいい。
しかし、それを望んでいくが、最近、お祭りイベントであることが非常に多い気がする。

正直、それは悲しいし、お金も払っているのに、楽しめない。
極論、お祭りイベントは音楽なんていらないのではないかって思ってしまう。
数千円だして、1ドリンクしかつかないくらいなら、もうちょっと出して、みんなで飲み放題にいこう!!きっとその方が数倍楽しい。

要は、お祭りイベントだとわかったときは、飲み会にきたと思うようにしている。
音楽は目当てではない。

しかし、一番、腹が立つのは、後者のイベントに前者目当ての客が入り混じっていることだ。

なんでだろう。なんでおとなしくできないのだろうか。

変なところでフォーって騒げば、みんな一緒に賛同してくれるのを期待しているのか。

せっかくの世界を壊さないでほしい。後者の世界は繊細だと思う。

作り上げるのにすごく努力して、時間をかけてきているのに、一瞬でそれをかき消さないでほしい。

前者のイベントが悪いって言っているわけではないけれども、これらの違いを明確に分けて考えたら、少しは、満足の行くイベントに両方ともできると思う。

さらに残念なのは、後者にイベントはなかなか人が集まりにくいため、自分のやっていることに自信を失ったり、箱のオーナーからはぐちぐち言われ、イベント自体終わってしまう、最悪には、音楽をやめてしまう人もいることだ。
どうにかそれを防ぐ方法を考えるうちにだんだんとお祭りイベントの集客率を羨み、なんだかわけのわからないイベントになる。

人の数とイベントの質は関係があるのかどうかは、わからないけれども、イベントに見合ったスペースでやるのが一番いいと思う。

結局何がいいたいかわからない文章になってしまったけれども、これを最後まで読んでいただいてくれた方どどうもです。
きっと、音楽好きである方でしょう笑

あ~すっきり。
[PR]
by toucyy | 2010-06-18 00:14 | 日々思ったこと&できごとなど
<< CROSSFADER_UNIT no title >>


PRODUCTS


レコードでの演奏(シンセサイザー)を可能にする
"Anvs"(アンブス) - Analog Vinyl Synthesizer -

Midi信号を他出力する
"Midiv" -Midi Distributor Divider-

ターンテーブルアニメーションを可能にする
"Taf1" -Turntable Animation Flasher-

LEDを使用したトリッキーな映像制作装置
(Taf1の機能拡張版)
"Taf2" -Turntable Animation Flasher 2-



PROFILE




Toucyy

某外資系半導体メーカー勤務、その傍らDJの経験とハードウェア、ソフトウェアエンジニアリングのバックグランドを生かし活動中。自作電子楽器でLive & DJ

patlo (yamamo2 + toucyy)
picnome、picratchbox開発者yamamo2さんとユニット組み、本格的に自作電子楽器でLiveやってます。

電子楽器と音楽と人とのつながりをいろいろ考えるのが最近のはまり。

------CONTACT------
"toucyyアットgmail.com"
(メールを送信する際はアットを@に変えてください。スパム対策用です)



イベント&ライブ等


2010年5月22~23日 MTM05 出展とプレゼンテーション "anvs"
http://www.oreilly.co.jp/mtm/05/
2010年11月20~21日 MTM06 出展 "anvs modular"
http://www.oreilly.co.jp/mtm/06/
2010年11月21日 Analog Synthesizer Builders' Summit 出展 "anvs modular"
http://analog-synth.jp/summit10/e_index.html
2011年12月3~4日 MTM07  出展 "Taf"
http://www.oreilly.co.jp/mtm/07/

2012年1月14日 TMUG20 (Tokyo Max Users Group) プレゼンテーションとライブデモ
http://tokyomax.jp/?p=1670
2010年7月10日 TMUG16 (Tokyo Max Users Group)  ライブ
http://tokyomax.jp/?p=696
http://toucylab.exblog.jp/14084312/




紹介記事



もうライブで使えるレベル――DIY楽器がますます進化



10th Analog Synthesizer Builders' Summit Party



Engadget Japan



ASCII.jp 「理屈にあわない楽しさを求めて 電子楽器をつくる人の哲学」



Sampling Loveのblog



VESTAX JAPAN



メディア&SNS



twitter

YouTube

DJイベント
"Elements"

茨城を拠点にさまざまな"要素"にこだわり行っているイベント

"Ruckus
[toucylab custom ver 1.2]"



PSP用のDJソフトウェアです。 Captain Dan氏のRuckusをベースにコントロールの微調整を行いました。
Download here !
-------------------------