since 2006 ~ 2013
自作電子楽器ノブログ
ブログ更新は以下に移行中です。
->Analogfeeder.com
c-loops (sound bite) 修理
c-loopsは、red soundという(今は実質活動してない??)メーカー製のリアルタイムサンプラーです。

http://www.redsound.com/

バージョンもいくつかあって、このシリーズの最新の製品は、sound bite proという名前になってます。(最新と言っても2007年製です)
機能としてはシンプルで、オーディオを入力すると自動でBPMを検知して、ボタンに記載されている長さのサンプルを自動でループしてくれます。
これが発売された当時では、リアルタイムのループサンプラはBossのLoop Stationの初期のものだけでした。しかし、そのloop Stationはオーバーダビングという方法で録音するもので、重ね撮りしたサンプルは後から抜き差しできませんでした。その点このc-loopsは後から抜き差しできるという点で録音した後もいろいろ展開を付けたりすることが可能でした。
また、今でもすごいと思うのは、BPMの検知機能です。V3というBPMエンジンを積んでいるみたいですが、かなりの精度でBPMが合います。生音のようなBPMが揺らぐものもある程度追従していきます。DTMの音源であれば、ほぼ外れません。

こういった点もふまえて、未だ愛用しているのがいる方が多いのが事実です。

とある方から修理できるところがないため修理してくださいと依頼を受けましたので、修理しました。
修理内容は伏せますが、分解した写真をシェアするためにここに写真を載せます。

下の写真の左がsound bite、右がc-loopsで、微妙にデザインも機能も変更されています。
f0097833_1585635.jpg

f0097833_159493.jpg

f0097833_159762.jpg

f0097833_1591143.jpg

f0097833_1591623.jpg

f0097833_1592145.jpg

f0097833_1592578.jpg

f0097833_1592878.jpg

f0097833_1593349.jpg

f0097833_1593661.jpg

f0097833_1594187.jpg

f0097833_1594577.jpg

f0097833_159489.jpg

[PR]
# by toucyy | 2013-11-10 02:00 | 自作サンプラー&エフェクター案
GainSpanのアカウントリクエスト
GainSpanからやっとアカウントが承認され、メールきた。。。
何週間かかったんだ。。1か月くらいかかった?
これでNDAを締結すれば、以下の物のドキュメントが落とせる。
f0097833_281663.jpg

WiFiにチャレンジ!
[PR]
# by toucyy | 2013-10-24 00:03 | mbed
eagle PCB基板のロゴ入れ
PCB基板のロゴ入れやってみる。
ロゴは以下の反転したものと2種類やってみた。bmpでないといけない。大きさは1925pixel。
取り扱えるサイズは2000pixelまで。できるだけ大きくしたほうがいいみたい。
f0097833_2222685.jpg

f0097833_2223410.jpg


import-bmp.ulpを実行させる。ライブラリーを作り、パッケージの画面にimport-bmp.ulpをドラッグする。
f0097833_2233255.jpg

f0097833_225122.jpg

f0097833_225957.jpg

scale factor of pixelのところが倍率指定になる。ここでは、原寸の1/4にしたいので、0.25を入力する。またレイヤーは部品面のシルクなので、21にを入力する。

ライブラリーに登録したら、読み出してPCB基板に置いてみる。以下のような感じ。
f0097833_2211989.jpg

塗りがあるほうが画面でみるとぱっとしない。。一応印刷してみる。
f0097833_22131543.jpg

ちゃんと文字も見えているよう。ただ円がいびつい感じがする。これは印刷が悪いのかな。。
[PR]
# by toucyy | 2013-10-20 22:14 | eagle
3D Midiv と 電源ユニット 1
f0097833_1901511.jpg

Midiv基板(青色)と電源ユニット(赤基板)を接続してみた。

横からみると以下な感じ。
f0097833_1901968.jpg


正面からみると以下な感じ
f0097833_1902122.jpg


基板同士の固定にピンヘッダーのみだと安定性にかけるため、両方の基板に3mmの穴をあけ、ネジとナットで固定できるようにした。
最後の写真から穴の位置は問題なさそう。
ただ、ちょっと赤基板がはみでているけど。。用検討かな。

こうやって色々試すことで基板を発注してから失敗に気づくことはだいぶ軽減できそうな感じ。

midiv基板は以前からだいぶ部品の位置を変更してます。。。
[PR]
# by toucyy | 2013-10-14 19:05 | sketchup (eagleup)


PRODUCTS


レコードでの演奏(シンセサイザー)を可能にする
"Anvs"(アンブス) - Analog Vinyl Synthesizer -

Midi信号を他出力する
"Midiv" -Midi Distributor Divider-

ターンテーブルアニメーションを可能にする
"Taf1" -Turntable Animation Flasher-

LEDを使用したトリッキーな映像制作装置
(Taf1の機能拡張版)
"Taf2" -Turntable Animation Flasher 2-



PROFILE




Toucyy

某外資系半導体メーカー勤務、その傍らDJの経験とハードウェア、ソフトウェアエンジニアリングのバックグランドを生かし活動中。自作電子楽器でLive & DJ

patlo (yamamo2 + toucyy)
picnome、picratchbox開発者yamamo2さんとユニット組み、本格的に自作電子楽器でLiveやってます。

電子楽器と音楽と人とのつながりをいろいろ考えるのが最近のはまり。

------CONTACT------
"toucyyアットgmail.com"
(メールを送信する際はアットを@に変えてください。スパム対策用です)



イベント&ライブ等


2010年5月22~23日 MTM05 出展とプレゼンテーション "anvs"
http://www.oreilly.co.jp/mtm/05/
2010年11月20~21日 MTM06 出展 "anvs modular"
http://www.oreilly.co.jp/mtm/06/
2010年11月21日 Analog Synthesizer Builders' Summit 出展 "anvs modular"
http://analog-synth.jp/summit10/e_index.html
2011年12月3~4日 MTM07  出展 "Taf"
http://www.oreilly.co.jp/mtm/07/

2012年1月14日 TMUG20 (Tokyo Max Users Group) プレゼンテーションとライブデモ
http://tokyomax.jp/?p=1670
2010年7月10日 TMUG16 (Tokyo Max Users Group)  ライブ
http://tokyomax.jp/?p=696
http://toucylab.exblog.jp/14084312/




紹介記事



もうライブで使えるレベル――DIY楽器がますます進化



10th Analog Synthesizer Builders' Summit Party



Engadget Japan



ASCII.jp 「理屈にあわない楽しさを求めて 電子楽器をつくる人の哲学」



Sampling Loveのblog



VESTAX JAPAN



メディア&SNS



twitter

YouTube

DJイベント
"Elements"

茨城を拠点にさまざまな"要素"にこだわり行っているイベント

"Ruckus
[toucylab custom ver 1.2]"



PSP用のDJソフトウェアです。 Captain Dan氏のRuckusをベースにコントロールの微調整を行いました。
Download here !
-------------------------
カテゴリ
このブログは?
日々思ったこと&できごとなど
Anvs(アンブス)
Anvs製作日記
写真
自作ミキサー&アンプ
自作midiデバイス
Ableton Live tips
Dj&Live&Events
midi_crossfader
crossfader メンテナンス
mixer カスタマイズ
MPC2000 カスタマイズ
lighting(電飾プロジェクト)
kp2モバイル化
max/msp
自作サンプラー&エフェクター案
PSP関係
picマイコン
Blackfin
ケース加工&シルク印刷
Favorite URL(要Login)
books
Apple
Taf
midiv
Oto Devices
sketchup (eagleup)
eagle
mbed
その他のジャンル
ブログジャンル