since 2006 ~ 2013
自作電子楽器ノブログ
ブログ更新は以下に移行中です。
->Analogfeeder.com
カテゴリ:picマイコン( 2 )
次の依頼案件
f0097833_19564887.jpg

動作確認できた。
プロジェクト名前決まったらその後更新します。
[PR]
by toucyy | 2013-11-17 19:58 | picマイコン
picマイコン
f0097833_12162257.jpg


-------とりあえずpicマイコンを遊ぶ環境を整えよう!-------
もう理屈とか関係ありません。(うまくいったら理屈なんて簡単です。)
とりあえず動けばいいという感じでやります。
プラモ感覚でかまいません。
まずこれらを買ってください。(注  別にこれを買わなくてもできる方法はありますが、この方法でしか僕は説明できないので。。。違う方法でやりたい場合は自分で調べてください。強制ではありません。)
f0097833_1362850.jpg

リンクがうまく張れないものがあるのでサイト内検索を利用することをお勧めします!
AKI-PICプログラマー Ver.3.5 キット¥6700
AKI-PICプログラマーVer.3キット用RS232Cケーブル&電源セット¥800
ブレッドボード EIC-102BJ ¥700
カーボン抵抗(炭素皮膜抵抗)1/6W 220Ω(100本入)¥100
高輝度LED赤色 5mm(100個入)¥500
超小型スイッチングACアダプタ 5V 1A(AC100~AC240V動作)¥600
(半田ごてと半田)←持ってない人のみ。¥?

******自作midiデバイスを作りたい人*******
おそらくこれをみている人はmidiデバイスを作りたい人がみていると思うので。
5P DIN
midiケーブル
midiインターフェース or Audioインターフェース(パソコンでmidi信号を認識するため)

合計¥9400+?

*************************************
*この商品に関するリンクは常に更新されるので、最新の場合ではない可能性がありますが、なるべく新しいものになるようにこちら側もできるだけ更新します。
うまくリンクできてないものもあるのでサイト検索を使ってください。061225更新
*************************************


通販でも実際に秋月電子に行って買ってもらってもかまいません。
ちょっと高いですが、初めだけです。
後は、ちょっと買い足すくらいですむので、買っちゃいましょう。
とりあえず物が届いたら、早速組み立てましょう。

-------組み立て方-------
まずpicプログラマを組み立てます。
これは添付してある部品を基盤に半田付けするだけで終わります。
しかし、部品の足は細かいので初めての人は半田づけにてこずるかもしれませんが、がんばってこなしてください!

まず中身を確認しましょう!
f0097833_16575483.jpg

f0097833_16532725.jpg

上の写真の部品が入っていることを確認してください。


確認できたらそれぞれの部品を半田付けしていきましょう!!
f0097833_1659197.jpg


f0097833_16593925.jpg

ソケットをつけます。
f0097833_16595172.jpg

抵抗をつけます。
f0097833_170419.jpg

コンデンサーをつけます。
f0097833_1702050.jpg

LED、3端子レギュレータをつけます。
f0097833_1703327.jpg

ゼロプレッシャーソケットをつけます
f0097833_1705060.jpg

Dサブ9PとDCジャックをつけます
f0097833_171425.jpg

それぞれICをつけます
f0097833_1762449.jpg

完成です。

つぎにちゃんとこれが動作するかをチェックします。
DCジャックに電源(9V)をさして、赤のLEDが光るかどうかみます。
光れば、電源周りはおっけです。
つぎにパソコンと通信できるかみてみます。
パソコンとPICプログラマーをシリアルケーブルでつないでください。
そのあと、ライターソフトをインストールして起動したときに、このように、
f0097833_1719637.jpg

メッセージ
OK
がでれば、ばっちしです。
あとは説明書とおりに書き込みを行えばよいです。
自作midiデバイス1のアセンブラを書き込んでみてください!!
[PR]
by toucyy | 2006-06-25 18:19 | picマイコン


PRODUCTS


レコードでの演奏(シンセサイザー)を可能にする
"Anvs"(アンブス) - Analog Vinyl Synthesizer -

Midi信号を他出力する
"Midiv" -Midi Distributor Divider-

ターンテーブルアニメーションを可能にする
"Taf1" -Turntable Animation Flasher-

LEDを使用したトリッキーな映像制作装置
(Taf1の機能拡張版)
"Taf2" -Turntable Animation Flasher 2-



PROFILE




Toucyy

某外資系半導体メーカー勤務、その傍らDJの経験とハードウェア、ソフトウェアエンジニアリングのバックグランドを生かし活動中。自作電子楽器でLive & DJ

patlo (yamamo2 + toucyy)
picnome、picratchbox開発者yamamo2さんとユニット組み、本格的に自作電子楽器でLiveやってます。

電子楽器と音楽と人とのつながりをいろいろ考えるのが最近のはまり。

------CONTACT------
"toucyyアットgmail.com"
(メールを送信する際はアットを@に変えてください。スパム対策用です)



イベント&ライブ等


2010年5月22~23日 MTM05 出展とプレゼンテーション "anvs"
http://www.oreilly.co.jp/mtm/05/
2010年11月20~21日 MTM06 出展 "anvs modular"
http://www.oreilly.co.jp/mtm/06/
2010年11月21日 Analog Synthesizer Builders' Summit 出展 "anvs modular"
http://analog-synth.jp/summit10/e_index.html
2011年12月3~4日 MTM07  出展 "Taf"
http://www.oreilly.co.jp/mtm/07/

2012年1月14日 TMUG20 (Tokyo Max Users Group) プレゼンテーションとライブデモ
http://tokyomax.jp/?p=1670
2010年7月10日 TMUG16 (Tokyo Max Users Group)  ライブ
http://tokyomax.jp/?p=696
http://toucylab.exblog.jp/14084312/




紹介記事



もうライブで使えるレベル――DIY楽器がますます進化



10th Analog Synthesizer Builders' Summit Party



Engadget Japan



ASCII.jp 「理屈にあわない楽しさを求めて 電子楽器をつくる人の哲学」



Sampling Loveのblog



VESTAX JAPAN



メディア&SNS



twitter

YouTube

DJイベント
"Elements"

茨城を拠点にさまざまな"要素"にこだわり行っているイベント

"Ruckus
[toucylab custom ver 1.2]"



PSP用のDJソフトウェアです。 Captain Dan氏のRuckusをベースにコントロールの微調整を行いました。
Download here !
-------------------------
カテゴリ
このブログは?
日々思ったこと&できごとなど
Anvs(アンブス)
Anvs製作日記
写真
自作ミキサー&アンプ
自作midiデバイス
Ableton Live tips
Dj&Live&Events
midi_crossfader
crossfader メンテナンス
mixer カスタマイズ
MPC2000 カスタマイズ
lighting(電飾プロジェクト)
kp2モバイル化
max/msp
自作サンプラー&エフェクター案
PSP関係
picマイコン
Blackfin
ケース加工&シルク印刷
Favorite URL(要Login)
books
Apple
Taf
midiv
Oto Devices
sketchup (eagleup)
eagle
mbed
その他のジャンル
ブログジャンル